工学研究院 先端電気電子部門
教授
白樫   淳一
SHIRAKASHI   Jun-ichi



博士(工学)
共同・受託研究希望テーマ
共同・受託研究実績
著書
論文
研究業績(その他の活動)
知的財産権・特許
所属学会
研究発表、招待講演等
http://www.tuat.ac.jp/~nanotec
h/index.htm

本学・兼務所属

工学部 電気電子工学科
工学府 電気電子工学専攻
生物システム応用科学府 


教育と研究


我々の研究室では、走査型プローブ顕微鏡や電子線露光装置を用いたナノリソグラフィーを駆使しながら、ナノテクノロジーやナノエレクトロニクスに関する研究活動を展開しています。 以下に、代表的な研究内容のキーワードを示します。 1) 走査型プローブ顕微鏡(SPM)を用いたナノスケールリソグラフィー  2) 室温動作単電子デバイス  3) プレナー型強磁性ナノスケールトンネル接合  4) 強磁性単電子トランジスタ  5) Si系単電子トランジスタ


出身大学院等・出身学校

1995年 東京工業大学大学院理工学研究科電気・電子工学専攻  博士課程修了


研究分野

マイクロ・ナノデバイス
電子デバイス・電子機器
ナノ構造科学
電子・電気材料工学


研究分野・キーワード

ナノテクノロジー、走査型プローブ顕微鏡、ナノエレクトロニクス、単電子トランジスタ、ナノギャップ、エレクトロマイグレーション


研究テーマ

走査型プローブ顕微鏡を用いた新しいナノリソグラフィー技術の研究開発 1995- (KEYWORD:走査型プローブ顕微鏡、局所反応場、酸化)  概要:走査型プローブ顕微鏡を用いた新しいナノリソグラフィー技術の研究開発
 
トンネル磁気抵抗変調型強磁性単電子トランジスタメモリ技術の研究開発 2004- (KEYWORD:トンネル磁気抵抗効果、強磁性単電子トランジスタ)  概要:トンネル磁気抵抗変調型強磁性単電子トランジスタメモリ技術の研究開発
 
ナノギャップでのエレクトロマイグレーションを利用した原子の移動操作制御手法の開発 (KEYWORD:)  概要:ナノギャップでのエレクトロマイグレーションを利用した原子の移動操作制御手法の開発
 
エレクトロマイグレーションを用いた原子移動機構による強磁性単電子帯電構造の集積化 (KEYWORD:)  概要:エレクトロマイグレーションを用いた原子移動機構による強磁性単電子帯電構造の集積化
 


受賞学術賞

Best Student Paper Award of The 4th International Conference on Manipulation, Manufacturing and Measurement on the Nanoscale (3M-NANO 2014) (2014/10)
2014年第61回応用物理学会春季学術講演会 Poster Award (2014/03)
Best Poster Award of The 5th IEEE International Nanoelectronics Conference (IEEE INEC 2013) (2013/01)
電子情報通信学会エレクトロニクスソサイエティ 平成24年電子デバイス研究会 論文発表奨励賞 (2012/03)
東京農工大学大学院工学研究院 平成22年度ベストリサーチャー(BR)賞 (2011/01)
電子情報通信学会エレクトロニクスソサイエティ 平成22年電子デバイス研究会 論文発表奨励賞 (2010/03)
Best Poster Award of The International Conference on Nanoscience and Technology, China 2009 (ChinaNANO 2009) (2009/09)
Poster Award of The 1st International Workshop on Tip-Based Nanofabrication (TBN2008) (2008/10)
平成15年度電気学会 優秀論文発表賞 (2004/03)
日本応用磁気学会 第1回優秀講演賞 (2001/12)
第21回応用物理学会賞 学会賞B(奨励賞) (1999/09)
応用物理学会 第3回講演奨励賞 (1998/03)
1995 International Conference on Solid State Devices and Materials (SSDM 1995) Young Researcher Award (1995/08)
日本工業新聞社 第9回独創性を拓く先端技術学生論文 文部大臣賞(最優秀論文) (1995/06)



         || TOP ||