|| 次ページ ||
研究発表、招待講演等一覧   公開件数:210件

No. 発表題名 発表会議名 発表年月日
1 伝熱促進を目的とした低レイノルズ数の振動円管内流れのPIV 計測
日本機械学会関東支部第24期総会・講演会,東京 (2018年3月17日〜18日).
2018/03/17
2 抵抗低減を目的とした円管内脈動流への深層学習の適用
関東学生会第57回学生員卒業研究発表講演会,東京 (2018年3月16日).
2018/03/16
3 抵抗低減を目的とした進行波状壁面を有する二系統平行平板間乱流のPIV計測
関東学生会第57回学生員卒業研究発表講演会,東京 (2018年3月16日).
2018/03/16
4 機械学習による円管内脈動流の摩擦抵抗低減効果の予測
関東学生会第57回学生員卒業研究発表講演会,東京 (2018年3月16日).
2018/03/16
5 直接数値計算を用いたヨー角を有するブレードリブレットの抵抗低減効果
第31回数値流体力学シンポジウム,京都 (2017年12月12日〜14日).
2017/12/12
6 伝熱促進効果を目的とした振動円管内流れにおける双子渦の生成と消散
第31回数値流体力学シンポジウム,京都 (2017年12月12日〜14日).
2017/12/12
7 円管内乱流の直接数値計算による波状吹出し吸込み制御の抵抗低減効果
流体力学会年会2017講演論文集,(2017年8月),東京理科大学葛飾キャンパス,東京,USB.
2017/08/30
8 平行平板間乱流への蛍光修飾ポリマーの添加による摩擦抵抗低減効果
流体力学会年会2017講演論文集,(2017年8月),東京理科大学葛飾キャンパス,東京,USB.
2017/08/30
9 傾斜ティアドロップディンプルを敷設したガスタービン翼後縁部カットバック面フィルム冷却のLES解析
第54回日本伝熱シンポジウム講演論文集,埼玉,E111, 4 pp.,(2017)
2017/05/24
10 平行平板間乱流における進行波制御による抵抗低減と再層流化現象
第60回「乱流遷移の解明と制御」研究会,東京,2017年3月27日.
2017/03/27
11 ティアドロップディンプル面回転角度と配列がディンプル面伝熱総合性能へ与える影響の三次元熱伝導を考慮した過渡応答法による評価
関東学生会第56回学生員卒業研究発表講演会,東京 (2017年3月16日).
2017/03/16
12 熱伝導率の異なる二材料を用いた定常法による燃焼器波状ライナ壁のフィルム冷却総合性能評価
関東学生会第56回学生員卒業研究発表講演会,東京 (2017年3月16日).
2017/03/16
13 ガスタービン翼後縁部傾斜ティアドロップディンプル付きカットバック面上フィルム冷却流の多断面3成分PTV計測
関東学生会第56回学生員卒業研究発表講演会,東京 (2017年3月16日).
2017/03/16
14 脈動冷却流による翼後縁部フィルム冷却性能向上のLES解析
第30回数値流体力学シンポジウム,東京 (2016年12月12日〜14日).
2016/12/12
15 Analysis of Vortical Structure over Sinusoidal Riblet Surface in Turbulent Channel Flow by Means of Dual-Plane Stereoscopic PIV Measurement
Proc.69th Annual Meeting of the APS Division of Fluid Dynamics, Portland, Oregon, USA, 20-22 Nov., 2016., H7.00004, 1p.
2016/11/21
16 進行波状薄膜上の平行平板間乱流における抵抗低減効果
第94期日本機械学会流体工学部門講演会,山口,CD-ROM, 2 pp. (2016年11月12日〜13日).
2016/11/12
17 気体輸送円管における周期的脈動流れによる再層流化に関する計測
第94期日本機械学会流体工学部門講演会,山口,CD-ROM, 2 pp. (2016年11月12日〜13日).
2016/11/12
18 熱伝導率の異なる二材料を用いた定常法による燃焼器ライナ壁のフィルム冷却性能評価と壁形状最適化
日本機械学会 熱工学コンファレンス2016,愛媛,CD-ROM, 2 pp. (2016年10月22日〜23日).
2016/10/22
19 ティアドロップディンプル傾斜角度と配列がディンプル面の熱伝達特性に与える影響のLES解析(層流域と乱流域での評価)
日本機械学会 熱工学コンファレンス2016,愛媛,CD-ROM, 2 pp. (2016年10月22日〜23日).
2016/10/22
20 伝熱促進を目的とした球状凸面を有する平行平板間低レイノルズ数脈動流のDNS
流体力学会年会2016講演論文集,(2016年9月), 名古屋, USB.
2016/09/26
21 壁乱流の摩擦抵抗低減・伝熱増進を目的とした生物規範型制御
自動車技術会CFD技術部門委員会
2016/09/02
22 Biomimetically Pulsating Control of Turbulent Pipe Flow for Drag Reduction
The 12th World Congress on Computational Mechanics, 24-29 July, 2016, Seoul Korea, MS607B, Paper No. 151107, 1 p., Keynote Presentation.
2016/07/26
23 高レイノルズ数壁乱流の摩擦抵抗低減を目的とした生物規範型制御
日本計算力学連合メールマガジン,No.32,2 pp.
2016/06
24 壁乱流の摩擦抵抗低減を目的とした生物規範型制御
日本機械学会RC270「流れの知的制御とそれを実現するための先進計測法に関する研究分科会」第1回分科会
2016/04/05
25 抵抗低減効果を目的とした周期的拡大縮小管内乱流における渦の移流
第29回数値流体力学シンポジウム,福岡 (2015年12月15日〜17日).
2015/12/15
26 離散要素モデルが粘弾性流体の伸張変形に与える影響
第29回数値流体力学シンポジウム,福岡(2015年12月15日〜17日).
2015/12/15
27 壁乱流の摩擦抵抗低減を目的とした生物規範型制御に関する直接シミュレーション
日本学術会議 第5回 計算力学シンポジウム
2015/12/07
28 壁乱流における摩擦抵抗低減効果を有する蛍光修飾ポリマーの可視化
第93期日本機械学会流体工学部門講演会,東京,CD-ROM, 2 pp. (2015年11月7日〜8日).
2015/11/07
29 乱流抵抗低減効果を有する周期的拡大縮小管内流れに関するLDV計測
第93期日本機械学会流体工学部門講演会,東京,CD-ROM, 2 pp. (2015年11月7日〜8日).
2015/11/07
30 Computational Science of Turbulence in Atmospheric Boundary Layers
Annual Report of the Earth Simulator Center, April 2014- March 2015, (2015), 111 - 115.
2015/10
31 壁乱流の摩擦抵抗低減・伝熱増進を目的とした生物規範型制御に関する直接数値シミュレーション
日本機械学会イノベーションセンター研究協力事業委員会所属分科会RC-D15『産業界におけるCFD 利用の高度化に関する研究分科会』
2015/10/28
32 伝熱促進を目的とした平行平板間低レイノルズ数脈動流のDNS
流体力学会年会2015講演論文集,(2015年9月), 東京, USB.
2015/09/26
33 相変化を利用した溝型熱輸送デバイスの内部流動と熱輸送性能
第52回日本伝熱シンポジウム講演論文集,福岡,E224, 2 pp.,(2015)
2015/06/04
34 低Re数領域における管内脈動流の熱伝達特性
第52回日本伝熱シンポジウム講演論文集,福岡(2015)
2015/06/04
35 三次元熱伝導を考慮した過渡応答法によるティアドロップディンプル付きカットバック面のフィルム冷却性能評価
第52回日本伝熱シンポジウム講演論文集,福岡(2015)
2015/06/04
36 ガスタービン翼後縁部カットバック面への傾斜ティアドロップディンプル敷設による3次元フィルム冷却流の2次元3成分PTV計測
日本機械学会 関東学生会第54回学生員卒業研究発表講演会,東京 (2015年3月20日).
2015/03/20
37 燃焼器波状ライナ壁フィルム冷却における固体内三次元熱伝導を考慮した定常法伝熱計測
日本機械学会 関東学生会第54回学生員卒業研究発表講演会,東京 (2015年3月20日).
2015/03/20
38 壁乱流における正弦波状リブレットが渦の移流に与える影響
日本機械学会流体工学部門ニューズレター「流れ」2015年2月号
2015/02
39 平行平板間乱流の標準解を用いたLarge Eddy Simulationコードの検証
第28回数値流体力学シンポジウム,東京 (2014年12月9日〜11日).
2014/12/09
40 45度傾斜ティアドロップディンプルを敷設したガスタービン翼後縁部カットバック面フィルム冷却のLES解析
第28回数値流体力学シンポジウム,東京 (2014年12月9日〜11日).
2014/12/09
41 周期的拡大縮小管内乱流の抵抗低減効果の時間的変化
第28回数値流体力学シンポジウム,東京 (2014年12月9日〜11日).
2014/12/09
42 高レイノルズ数円管内乱流の超大規模直接数値計算
第28回数値流体力学シンポジウム,東京 (2014年12月9日〜11日).
2014/12/09
43 Drag Reduction Effect and Relaminarization Phenomena by Traveling Wave-Like Control in Turbulent Channel Flow
Korea-Japan CFD Workshop 2014, Jinju, Korea, Nov. 13-14, 2014
2014/11/13
44 熱伝導率の異なる二材料を用いた定常法による燃焼器波状ライナ壁でのフィルム冷却効率と熱伝達率の同時計測(冷却孔直径と波形状の影響)
日本機械学会熱工学コンファレンス2014,東京,pp.2 (2014年11月8日〜9日).
2014/11/08
45 内側円筒が回転する同心二円筒間環状流路での乱流熱伝達性能に貫流が及ぼす効果のLES解析
日本機械学会熱工学コンファレンス2014,東京,pp.2 (2014年11月8日〜9日).
2014/11/08
46 Computational Science of Turbulence in Atmospheric Boundary Layers
Annual Report of the Earth Simulator Center, April 2013- March 2014, (2014), 149 - 153.
2014/10
47 周期的拡大縮小管内乱流における抵抗低減効果の空間的発達に関する実験的研究
第92期日本機械学会流体工学部門講演会,富山 (2014年10月25日〜26日).
2014/10/25
48 進行波状壁面変形による壁面近傍の乱れ抑制効果のPIV計測
第92期日本機械学会流体工学部門講演会,富山 (2014年10月25日〜26日).
2014/10/25
49 壁乱流における正弦波状リブレットが渦の移流に与える影響
第92期日本機械学会流体工学部門講演会,富山 (2014年10月25日〜26日).
2014/10/25
50 乱流境界層の摩擦抵抗低減を目的とした生物規範型制御
日本機械学会エンジンシステム部門「先進内燃機関セミナー」
2014/10/06

         || 次ページ ||