農学研究院 物質循環環境科学部門
顔写真
教授
高田   秀重
TAKADA   Hideshige


1959年生まれ
理学博士、理学修士
共同・受託研究希望テーマ
共同・受託研究実績
著書
論文
研究業績(その他の活動)
知的財産権・特許
所属学会
研究発表、招待講演等
Tel. 042-367-5825
Fax. 042-360-8264
メールアドレス
http://www.tuat.ac.jp/~gaia/In
dex.html

本学・兼務所属

農学部 環境資源科学科
農学府 物質循環環境科学専攻
環境リーダー育成センター 


教育と研究

有機物から人類・地球を考える

TAKADAHideshige.jpg

環境中の多様な有機物を分子レベルで分析することから、地球の歴史、地球上での物質循環メカニズム、人間活動が地球環境に与えている影響等の情報を得ることが出来ます。 私たちの研究室では、主に人為起源の有機化合物に焦点を当てて「どのような汚染物質がどこから発生し、どこを通り、どこに溜まっているのか?」を最新の機器を用いて解明しています。有機化合物は大気、陸上生態系、河川、地下水、湖沼、海洋等の間を複雑に循環しているので、日本各地や世界のいろいろなフィールドに出かけ現場での調査やサンプルの採取を行っています。


キーワード

微量有機汚染物質,molecular marker,東京湾


職歴

2007/11- 教授


出身大学院等・出身学校

1982年 東京都立大学理学部化学科  卒業
1984年 東京都立大学理学研究科化学専攻  修士課程修了
1986年 東京都立大学理学研究科化学専攻  博士課程中退


研究テーマ

東京湾における有機汚染物質の動態の解析 (KEYWORD:)  
 
有機汚染物質の動態研究 (KEYWORD:)  
 
東南アジア地域における有機汚染物質の動態 (KEYWORD:)  
 


受賞学術賞

日本水環境学会学術賞 (2016/06)
海洋立国推進者功績表彰 (2015/07)
日本環境化学会 学術賞 (2008/06)
日本水環境学会 論文賞 (2005/06)
日本水環境学会論文奨励賞 (1995)
日本海洋学会岡田賞 (1993)



         || TOP ||